忙しさから抜けるには?

こんにちは。
ジェンダー・バランスナビゲーター秋山友子です。

ジェンダー・バランスを見ていく時に、男性性に大きく偏ってくると起きがちなのが、

「とにかく忙しい、疲れ果てている」

という状態です。

一昔前は、「企業戦士」なんて言葉があったように、

いかに会社のために尽くすか
どんなに忙しくても頑張り続けられるか

ということが評価されていました。

そのおかげで、経済が発展して物質的には豊かになったのですが、その反面、弊害も出てきました。

それが、心の問題です。

こどもの問題行動、児童や高齢者への虐待問題、自殺の増加、パワハラ・セクハラ etc。

そういったことが、社会問題として起きてきました。

その原因と解決のを握っているのが、女性性です。

「忙しい」という漢字は「心を亡くす」と書きますが、まさにそのとおりの状態なのです。

自分や人の気持ち、思いやり、人とのつながり…

そういった女性性の側面よりも、効率性成果が重要視されすぎて、そのために必死で頑張っているうちに、自分のが感じていることさえわからなくなってしまうのです。

そして、

ただ機械的にこなしたり、
人をもののように扱うようになったり、
希望が持てなくなったり

していきます。

その状態のままハードワークを続けていると、
いずれ燃え尽きてしまいます。

そこからもう一度を取り戻していくための道が、女性性を取り戻していくことなのです。


時代の変化とともに、
ワーク・ライフ・バランスが見直されるようになったり、
カウンセリングやセラピーが一般的になってきたりしていますよね。

私たちの心が満たされているか
人生を楽しめているか
大切な人との絆を育めているか

そういったことも私たちの幸せにとって大切なんだ、と社会全体での価値観が変化してきています。

もしあなたが、忙しさから抜けられない感じがしているとしたら、深呼吸して、ほんの少しでもあなたのための時間をとってみてください。

そして、あなたの女性性を取り戻すことに時間やエネルギーを投資してあげてくださいね。

秋山友子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

個人セッションはこちら

体験講座はこちら

 

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です