直感を受け取るには?

こんにちは。
ジェンダー・バランス・ナビゲーターの秋山友子です。

今日は、直感・インスピレーションについてお伝えしますね。

 

 

直感を受け取れるようになるには?

 

女性性エネルギーは、直感・インスピレーションをもたらしてくれます。

アイディアが降ってきた
直感が降りてきた
インスピレーションを受け取った

そんな風に表現されるように、女性性の直感は、自分で考え出すのではなく、そこにあるものを受け取るものです

 

 

直感は誰でも受け取っています。

 

直感は、特別な能力がある人だけが受け取れるものではありません。

どんな人でも受け取っているものです。

でも、自分の思考との区別がつかなかったり、理屈が通らないという理由で否定してしまったりして、受け取っていることに気づけなくなっているのです。

また逆に、インスピレーションではないものを、そうだと勘違いしてしまうこともあります。

特に、

今までの自分の枠を越えようとしている
人生を変える核になる課題に向き合っている

そんな時に、エゴが目の前のレッスンから目をそらせようとして、直感の振りをして話しかけてきたりするのです。

例えば、

やっと自分にぴったりのパートナーと出会ったのにあれこれと理由を見つけては

「きっとこの人ではない」

と思ったり、

新しいことにチャレンジした時に、少しうまくいかないことがあると

「きっと今ではないんだ」「これじゃないってことだわ」

と思ったり。。。

新しい道に進む時、人生を変えようと動く時、そのために必要なレッスンがやってくることがあります。

それは時に、ネガティブに感じる出来事だったりします。

でも、望みを叶えるためにはそこを超えることが必要だから、そのでき事が起きていたりするのです。

そんなせっかくのチャンスを、直感という名のエゴの声で諦めてしまうのは、とてももったいないと思うのです。

 

直感かどうかを見分けるには?

 

そうお話しすると、エゴなのか直感なのか、どうやって見分ければいいですか?という疑問が出てきますよね。

私の体験的には、本当に直感がはたらいた時というのは、すごくフラットな感じがします。

ただ「そうなんだな」という感覚が当然のようにある感じです。

もしくは、その時の状況では信じがたいメッセージだったりすると、思考では「え、そうなの?ほんとに?」と思うこともあります。

でも、その時には信じがたくても、不思議と色々なことが重なって、その通りになるのです。

もちろん、「直感かな」と思っても違うこともあります。

どちらなのか見分けるポイントは2つあります。

 

 

愛は直感、怖れはエゴ。

 

ひとつは、その声のベースがからきているか、怖れからきているか、です。

からの声は直感ですが、怖れからくる声はエゴです。

怖れがベースにある時は、何かネガティブな感情を感じていたり、その感情を避けるためのものだったりします。

それがわかるようになるには、自分の感情をありのままに感じられることが大切です。

私たちは普段、自分の感情をかなり抑えて生活しています。

本当は怖かったり、怒っていたりしても、何も感じていない感じがしたり、逆にポジティブな状態でいると感じることもあります。

なので、まずは、正直な自分とつながれるようになることです。

そうすると、直感の見分けも付きやすくなってきます。

ただ、ベースが怖れか愛かの区別は、実際にはなかなか難しいです。

自分の思考だと、自分のエゴには気づきにくいので、エゴに囚われにくい人や、あなたの幸せを願って愛してくれている人に聞いてみるのも、助けになるでしょう。

 

思考に答えはありません。

 

もうひとつの見分け方は、誰にでもできる方法です。

それは、実際に直感に従って行動してみる、ということです。

受けとったメッセージが直感だったのかどうかは、頭で考えてもわかりません

なぜなら、思考からくるものではないからです。

結果を知っている何かからくるメッセージであって、目に見える根拠はありません。

なので、実際に試してみるしかないのです。

もちろん、世の中全体のことだったり、自分の行動だけで変えられることではない場合は、できることはしつつも推移を見守るしかないでしょう。

でも、自分で選択できることであれば、やってみないことにはわかりません。

もしエゴの声の場合は、何をやってもどうやっても上手くいかないように宇宙が采配します。

だから、自分が望んで始めたことなら、ベストでやり尽くしてみれば、答えはわかります。

逆に、直感を受け取っていても、何も動かなければ何も起きません

レッスンが来た時に、これは直感ではなかったと諦めてしまえば、そこで終わりです。

女性性直感を受け取り男性性動く

その繰り返しで、人生はよりスムーズに流れて、変化が加速していくのです。

普段、ふと頭に浮かんだり、やってくるサインに何か感じたら、まずはそれを受け取ってみてくださいね。

 

 

サインを活用するには?

 

直感で答えを受け取る方法のひとつに、「サイン」があります。

短期間に何度もおなじ言葉を聞く。
くりかえし同じものを見る。

そんな時は、それが宇宙からのサインだという話を聞いたことはありませんか?

また、「最善の道を教えてください」と宇宙にリクエストしたら、その答えがサインとしてやってくるとか。

これを偶然だと言ってしまえばそれまでですが、この世界に偶然はないという視点で見てみると、人生がよりスムーズに変化していきます。

 

本当にサインってあるの?

 

私自身、何度か人生の節目でもサインを受け取りました。

そのひとつは、転職の時です。

転職したいと思いつつ迷っていた時に、引っ越し先を探していました。

物件を見に行き、気に入ったところがあったのですが、家賃が少し高かったのです。

払えないほどではないけれど、生活の余裕はなくなりそうでした。

予算内の物件とどちらにしようか迷って、宇宙にお願いしました。

私にわかるようにはっきりとサインを見せてください!と。

そうしたら、気に入った物件のベランダに出た時に、空に羽の形をした雲があったのです。

それで、勇気を出して、その物件に引っ越すことに決めました。

すると、その少し後に、ちょうど家賃の値上がり分くらい、お給料が上がったのです。

結局、生活レベルを変えずにすみました。

また、引っ越す時に、「ここから出る時は転職する時だ」と決めたのですが、なんと入居して1年で、国の区画整理事業の関係で、立ち退きの通知がきたのです。

そのことが後押しとなって、転職に向けて動きだすことにしました。

そして、今の私がいます。

その他にもいくつかありますが、今から振り返ると、サインを受け取って動いたことで、人生が大きく変わったなあと感じます。

 

サインにもワナがある!?

 

先が見えずに迷っている時、サインは大きな助けになってくれますが、逆にワナになってしまうこともあります。

それは、サイン依存症のようになってしまうことです。

サインを探そうと一生懸命になると、目に入るものにいちいち過敏に反応してしまって、どれがサインなのかがわからなくなります。

また、「こういう答えが欲しい」と期待をもっていると、それに当てはまりそうなものを見つけては、サインだと思ったりします。

ピンとくるというよりも、これはこういう意味かしら?とか、きっとこうなんだ!と頭で考えている状態です。

これは男性性的な思考で、女性性直感を受け取る感覚とは違います。

 

サインを受け取るには?

 

サインは受け取るものです。

私の感覚としては、

ハッとしたり、
えー!ほんとに??と疑いたくなったり、
まただ!と驚いたり、

自分の思考の外から答えが来る感じです。

サインを受け取りたい時は、宇宙にお願いしたら、あとは目の前のことに集中して忘れるくらいがちょうどいいと思います。

そして何より、自分がどうしたいのか?、どうなりたいのか?がベースにあることが大切です。

それに対して、宇宙はサインを通してメッセージをくれます。

それを受け取ってどう活かすのか?

それは、自分次第です。

サインと上手につきあえるようになると、人生の幅が広がっていきますよ。

 

 

秋山友子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Commentsこの記事についたコメント

1件のコメント
  • 私が福祉職の公務員を辞めて選んだ道とは? – 幸せに生きる〜女性性が花開く癒しの道〜

    […] こちらもよかったらご覧になってみてください。 ↓ サインを活用するには? […]

    2019年3月20日 6:02 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です