「引き寄せ」に欠かせない力とは?

こんにちは。
ジェンダー・バランス・ナビゲーター秋山友子です。

「引き寄せ」という言葉を
ほとんどの方が知っている時代になりました。

以前、70歳近くなる私の母もつかっていて、
ビックリしたものです。

一般的に「引き寄せ」というと、

「欲しいものがやってくる」

という意味で使われることが多いですよね。

でも、実は私たちには、
常に引き寄せが起きています。

表面意識では望んでいないものも含めて、
あなたの波動に共鳴するものが、
引き寄せられています。

ですが、そこまで含めると複雑になってくるので、
今回はこの「望むもの」に限定してお話してみますね。

引き寄せで大切なことといえば、
波動や思考などありますが、
意外に見落とされがちなのが「待つ力」です。

あなたは、待つのは得意ですか?

もし、待つのが苦手だとしたら、
女性性エネルギーが閉じがちかもしれません。

引き寄せをイメージで例えると、
咲いている花に蜂が寄って来るような感じです。

花は生えている場所から動きませんよね。

もしも、蜂が寄ってきた時に、
花が移動してしまったら、
蜂はまた追いかけなくてはいけなくなります。

つまり、あなたが望みが実現されそうな時に、
その「タイミング」を待てずに動いてしまったら、
また遠のいてしまうのです。

行動してはいけないという意味ではありません。

花はあなたの「願望」であり「意図です。

○○が欲しいです
やっぱり、△△でもいいかな。
でも無理そうなので、✕✕で。

こんなことを意識の中でやっていませんか?

もしくは、引き寄せを願いながら、
無理やりなんとかしようとしていたり…。

待つ力が弱いと、
せっかく近づいてきているチャンスを逃してしまったり、
必要以上に労力が必要になったりします。

望むものを宇宙にリクエストしたら、
それがやってくるまで待てるかどうか。

そこが、大切なポイントです。

別にずっと意識し続ける必要はありません。

一度リクエストしたら、
頭では忘れてしまって構わないのです。

あなたの潜在意識は、
しっかりと覚えていますから。

そして、目の前のことに集中したり、
ワクワクすることをやっていれば、
宇宙の必然のタイミングで実現します。

どういう形で実現するのかも、
宇宙の計画にお任せしましょう。

男性性エネルギーの特徴である
コントロールしたい気持ちが強い方は、
女性性を開いて待つ力を育んでみてくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

個人セッション
http://www.metasecret.jp/schedule/sp09.html

体験講座
http://www.metasecret.jp/schedule/sp01.html

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です